10分で1尾の魚が釣れる「まずめ時」を知れば釣りキャンプはボウズにならない…かもしれない



我が家のお兄ちゃんにとって

久しぶりのキャンプですが 2日目の朝メシは

特に工夫を凝らすわけでもなく…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

朝はいつものメニューが良いとのことで

いつもの材料で いつものメニューを作りました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

このメニューには中毒性があるのでしょう

何度食べても また食べたくなり

何度も作っていますから…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

植栽の針葉樹の繁り越しに見える空は

すっきりと晴れています


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

今 我々がいる都留市のすげのレジャーは

管理釣り場とキャンプ場が併設されており

釣り場はすでに午前9時から営業を開始していました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

むこうで火を焚いているのがオーナー様です

まだお客さんの入りは少なめで

朝メシをつまんだ後のお兄ちゃんに

釣り料金を手渡し やりたがっていたマス釣りへと

ひとりで送り出しました

もう高校生ですから 今は親の出る幕はありません


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

他の親子連れ客に遠慮したのか…

イワナ・ヤマメの池のほとりで

釣り糸を垂れ始めましたけど (^^ゞ


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

いや~ そっちの魚は素人には無理だってば (^^ゞ

そう呟いても この距離では聞こえるはずもなし…

とけあえずテンティピの外で

例のマンティス・モナーク2個イチに座り

距離を置いたままで 待ちましたが…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

やっぱりモナークフレームの座り心地は秀逸です

椅子に深く腰を下ろすという動作表現は

エーライトのこのチェアのためにある表現と言っても

言い過ぎではないでしょう


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

思わず持ってきていた本を読み始めてしまい

作品の世界に没頭し始めたところ…





「釣れたよ!」と 報告しに来てくれたので

池の近くまで見に行くと…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

なんと! たった5分で初ヒット!

しかし釣れたのはニジマスです

やはりイワナやヤマメは難易度が高いのか

すぐに釣り針のエサを取られてしまったそうです

そうこうしている間に親子連れが移動したので

ニジマス池にスイッチしたらすぐ釣れたらしい♪


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

その後も遠巻きに見守っていると…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

まだ釣り開始から40分なのに納竿?

再び声をかけられて バケツを見に行ったところ…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

えっ? 4尾の釣果!

つまり料金内の規定尾数まで

1時間もかからず釣り上げたことになりますが

話を聞くと ニジマスは入れ食い状態だったそうです

私もいっしょに釣れば良かったかな と少しだけ後悔…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

過去にこちらに訪れた時は

ほとんど釣れなかったのになぁ…


その過去とは2017年のゴールデンウイーク

すげのレジャーに訪れたのは

道志上のレストリブレでのキャンプ中のこと


何がなんでもキャンプだし レストリブレ すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

都留市内のスーパーへ買い出しに出て

その中途だったのですが さすがに大型連休です

釣り池は今回よりもずっと混んでいました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

なかなか釣れず この時の純粋な釣果は

たったの1尾…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時


貸し竿を返した際 オーナー様が見かねて

なんと5尾もオマケしてくださいました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

この時 唯一の釣果を上げたのも

当時まだ中学生だったお兄ちゃんでしたが

今回は他に1組が釣り糸を垂れていただけで

とにかく空いており 競争率は低かったと思います

しかし実はライバルが少なかったことだけが

良い釣果に繋がった理由ではなさそうです


と言うのも さらに遡って7年前のこと…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

やっぱり道志で過ごしたGWのキャンプ時です

2012年のニュー田代ACで

当時4歳の末子が 初めて釣りに挑戦した時も

入れ食いだったのですが…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

その時も今回も 午前中から釣り始めて

あっという間にヒット連発!


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

この時は家族で6尾を釣り上げてますが

キャンプ場からオマケなしでした

炭火塩焼きは淡泊な味わいで ほっとする味がしました


今回や7年前の経験は偶然の幸運ではないのです

釣りの世界では午前中や夕方などによく釣れる時間帯のことを

「まずめ時」というそうです


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 マス釣り Александр МаксимовによるPixabayからの画像 まずめ時

まずめ時とは 簡単に言うと

魚がお腹を空かせて エサによく食い付く時間帯のことですが

その詳細な流れは次の通り


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

水中で魚のエサとなる植物性プランクトンは

朝になり太陽がのぼると光合成を行うため

水面近くへ浮上します

それを追って小魚が浮上し さらにそれを追う大きな魚たちが

水面近くに姿を見せます

植物プランクトンの役割は 夕方には

動物プランクトンに変わりますが

どちらでも そのタイミングにうまく合わせられれば…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

釣果が上がりやすくなります


また日照による水温変化も

釣りには見逃せない要素なのだそう

今回この記事を書くにあたり 調べるまでは全く知りませんでしたけど


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

魚は変温動物です

日の出により 海や川の水があたためられることで

生体活動が活性化します

※ 適水温は魚種によって異なりますが

あまり寒かったり暑かったり 適温域外になると

釣り手から見た場合 餌の食い付きが悪くなります


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

すげのレジャーの釣り池で考えれば

イワナの適水温域は0.5~17度で

ヤマメは6~13度 またニジマスは3~21度

(いずれも成魚期・諸説あり)くらいらしいです

なので水温条件だけ見ると 寒くても暖かくても

すげのレジャーで釣りやすいのは

ニジマスということになるらしい…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

これは2年半前にお兄ちゃんが

家族で1尾だけの釣果だったニジマスを釣り上げた直後の図

5月なのに良く晴れて 想定外に暑かったことが

うちのママさんの格好に如実に顕れています

水温も上がっていたのでしょう

イワナやヤマメはまったく釣れず

それらの魚影もあまり池に見えませんでした


いっぽう今回 11月4日はこんな感じの気温


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

朝8時の外気温が11度でしたが

正午前には18度を超えていました

気温が上がって 水温もニジマスが活動しやすい温度域に

達していたのだろうと考えられます


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ(Daiwa) 水温チェッカーWP 【ネコポス配送可】
価格:4053円(税込、送料別) (2019/11/17時点)


これは非接触式のフィッシングサーモ

こういう道具があることは知ってましたが

やっと用途を知り得ました



何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

今回も 末子4歳の初釣りの時も まさにこの

釣れるタイミングに符合したということ…

いわゆるまずめ時 だったのでしょうね

なお海釣りの場合は 潮の満ち引きも釣果を左右する重要な要素になるので

潮の周りも含めた判断材料を 総合的に見ていく必要があるそうです



さて可食魚を釣り上げた後処理について…

この方法についてこそ息子に伝えたいところですが

力強く無理だといわれてしまったので

ここで親父の出番です


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

釣り池横の流しへ行き 自前のペティナイフと塩で

自宅へ持ち帰れるよう処理しました

昨夜の画で申し訳ありません 腑をとる際はさすがにカメラを使えませんので


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

持ってて良かったジプロック♪

いろいろ使えるので道具コンテナに常備してます

4尾のニジマスは帰宅後に

生まれて初めて ムニエルというものに仕立ててみましたが…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

芸術点は0ですが 味としては1000点にしても良いでしょう

ムニエルという調理方法を知らなかったことは

これまでの人生において かなりの享楽を損失していたと

そう断じて良いくらい旨かったです




さがすとこういうムニエル用調味料もあるんですね

これキャンプに持参してニジマス釣って

ムニエルに仕立てたられたら…

そう考えると 今すぐにスーパーと釣り池のあるキャンプ場に行きたいくらい…♪



何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 管理釣り場 ホットドッグ マス釣り 高校生 父子キャンプ 釣果 ムニエル バター まずめ時

そして正午が過ぎました

名残惜しいけど撤収開始です






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : すげのレジャー 管理釣り場 ニジマス ヤマメ イワナ 高校生 父子キャンプ 釣果 入れ食い まずめ時

キャンプ場料金情報への注意喚起・利用者側のひと手間で回避できるけど…



すげのレジャーでの朝の散策の続きです


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

林間のテントサイトをぐるっと回って

いちど自分のサイトまで戻りましたが

実はもう少し場内散策を続けており 昨夜は暗がりの中だった

管理釣り場の周辺にも足を伸ばしました


まず釣り池です

ニジマス イワナ ヤマメが放流されていますが

鯉の姿も見えます


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

手前の水位が低い池がニジマス

奥の水位が高い池にイワナ ヤマメが放たれています


何がなんでもキャンプだし

釣り池の横に さらに上に登る砂利敷きの坂道があり

そこを登っていくことに


何がなんでもキャンプだし

釣り池からは この坂道がよく見えます

こちらに訪れた経験がある方の中には

「あの坂道の先には何があるんだろう?」 と

考えたことがある人も多いでしょう


何がなんでもキャンプだし

カーブを折り返すと どうやら林道っぽい佇まいで

ここから少し進んだ林道沿いにも

すげのレジャーに付帯する設備がありました


何がなんでもキャンプだし

デイキャンプ あるいはバーベキュー用のサイトかな?

東屋と その下に椅子やベンチがあります


何がなんでもキャンプだし


こちらは集会テントの骨組みとベンチ


何がなんでもキャンプだし

丸太を切り出した椅子は

テントサイトにもいくつか置かれていました


何がなんでもキャンプだし

この釣り池から上のバーベキューサイトは2箇所あり

子供会などで30人とか50人単位で訪れても

一度にバーベキューを楽しめそう


何がなんでもキャンプだし

ドラム缶を半割りにした炉があります

これテントサイトの泊まりでも

希望すれば有料で貸してもらえるそうです


何がなんでもキャンプだし

バーベキューサイトから釣り池を見下ろせます

ドウダンツツジの紅葉はもう少し先かな…

この更新時には見頃を迎えているでしょうか


何がなんでもキャンプだし

林道沿いにあったバーベキューサイトまでが

すげのレジャーの敷地みたいです

引き返して坂を下りていくと 途中の立ち木越しに

うちのテンティピの姿が見えてきます


何がなんでもキャンプだし

この坂道は1番サイトのすぐ横を通っているのですが

人や車の往来はほとんどありませんでしたから

滞在中に気にかかるようなことはありませんでした

夜間は県道24号を走る車の走行音と

林間から野鳥の「ギャーッ」という啼き声が

時々聞こえる程度で 特に後者の音が耳障りなだけ…


Black Crowned Night Heron Ottawa
絶叫系の迷惑犯はたぶんコイツ ゴイサギです


要するに 静かな環境にあるキャンプ場ということです


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

ところでこちらでのバーベキューは

さっき紹介した坂道を登らねば楽しめないのではなくて

釣り池の横にある東屋でも大丈夫です


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

トイレ棟と東屋の間にはなぜかマネキン人形が?

昨夜は気付きませんでしたけど

夜に釣り池に忍び寄ろうとする

獣への忌避対策なのかもしれません


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

数年前に釣りだけのために訪れた際は

この奥で 和斧での薪割りができた記憶があります


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

ドラム缶半割りのバーベキュー炉です

こちらでも大人数で炭火炙りを楽しめる備えがありました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

受付棟には飲料の自販機が置かれてあり…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

価格設定は市街地仕様でした

観光地仕様ではありません


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り


ビールも販売中ですがそれだけでなく

なんとノンアルもあります


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

お酒をやめてノンアル好きになった

私のような人間には嬉しい品揃え♪


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

受付の前を通り 自サイトへ戻ろうとしたところで

「あれ?」と思い 足が止まりました


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

実は昨日 インの際に支払った金額は

事前にホームページで調べておいた金額より

多かったのですが その根拠を見つけたのでして…


たとえばホワイトボードには

釣り料金 1700円と書かれています


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

エサ・竿付きの一括料金です

4匹までなら1700円で収まりますが

すげのレジャーのホームページには

別の情報も記載されており…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

釣り代1300円 竿とエサが

それぞれ200円なので 足し算すれば1700円

しかし釣り上げられる上限は5匹まで


また ニジマスやイワナのつかみ取りができる

池もありますが…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

我が家の末子も数年前のGWに

ここでつかみ取りを楽しんだのですが

支払いはママさんにお願いしたので私は何も知らず…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

つかみ取りの魚料金は現地ホワイトボードによれば

ヤマメ・イワナ400円 ニジマス300円

しかしホームページ上ではヤマメ・イワナ300円 ニジマス250円

さらに現地ホワイトボードでは

つかみ取り池の使用料徴収が明記されていますが

ホームページには記載なし…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

一見 魚の料金だけ払えば

つかみ取りができそうに思ってしまうのですが…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

実際は使用料として1時間500円かかります


またキャンプ料金も実際の金額と

ホームページの記載内容が異なっており…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

現地ホワイトボードでは駐車代について

車 1000円と徴収が明示されているものの

ホームページでは無料となっているし…


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

それだけではなくて

ホームページテント一張り(サイト料)700円という金額も

現地表示では1000円で 実際は300円高い金額でした


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

これを今回の我が家の場合に置き換えると

事前にホームページから試算した支払い額は

大人2人1400円+サイト料700円2100円のはずが

実際は 大人2人1400円+サイト料1000円駐車代1000円

総額3400円 と 実に1300円もオーバーしたのです

これを知っていたら もう少し多めに持ってくるか

キャッシュレスの準備をしてきたのになぁ…

より道の湯の晩ご飯を もっと高いメニューで注文できたかもしれません


正直なところ 昨日のインの際

オーナー様に言われた支払い額に

内心 「えっ?」 と驚きつつ…

言われた額を支払ったのですが

値上げについて どうやらホームページには

まだ反映していないらしい


何がなんでもキャンプだし すげのレジャー 薪スト 雨 キャンプ 管理釣り場 ホームページ 料金 バーベキュー つかみ取り

施設は必要にしてじゅうぶんな充実ぶりですし

一度訪れて楽しめれば 我が家のように

リピートする場合が少なからずあるはずなのに…

一瞬そう考えましたが この状況って実は

すげのレジャーに限ったことではありません




特に歴史が深かったり 経営者がご高齢だったりするような

個人経営のキャンプ場は ホームページ記載の情報を

鵜呑みにしないほうが良いケースが増えてきたようです


何がなんでもキャンプだし

すげのレジャーのHPは2013年が最終更新で

上のキャプ画のように もう長いこと

リスティング広告枠が表示されています

更新が滞ったページに対する FC2の仕打ちですが

高度な情報社会にして超高齢化社会にも突入しつつある

この国ですからね


 

最新の情報へ絶えず更新し続ける状況を

世の中全てのキャンプ場コンテンツに求めるのは

無理があるということです

訪れる前に 電話で詳細を確認する一手間を惜しまねば

それで良かっただけのこと…


納得したところで自サイトへ戻ります

そういや散策の前 ルットルプを

幕外へ出しておいたんだった…


何がなんでもキャンプだし

7時45分の外気温は11度

11月4日の横浜あたりの平地なら

もう4~5度は高かったはず


何がなんでもキャンプだし

11度しかなくても標高740メートルの地であっても

幕内に薪ストがあれば何の問題もありませんけど


まだ寝ているお兄ちゃんを尻目に

朝メシを作っておこうと考えてフライパンを探しましたが

どうも忘れてきたらしい (^^ゞ

なので…


何がなんでもキャンプだし

いつもなら焼き目をつけるところですが

今回はストアウェイポットでゆでてしまいます


何がなんでもキャンプだし

このタイミングでやっと空が明るくなってきた…


何がなんでもキャンプだし

晴れてきたんだけどなぁ…


何がなんでもキャンプだし

乾燥撤収にはまだまだ時間がかかりそうです

こりゃ長期戦になりそうだ…


何がなんでもキャンプだし

コーヒーを淹れて啜りつつ

ロールパンにペティナイフで切れ目を入れつつ…


何がなんでもキャンプだし

キャンプ朝メシの我が家の定番

ホットドッグ完成 ひとりにつき6食あります


何がなんでもキャンプだし

フライパンは忘れても

ケチャップとフレンチマスタードは忘れまてせん (^^ゞ




マスタードは「さしすせそ」についで

我が家には必須の調味料なのです


何がなんでもキャンプだし

8時半になり お兄ちゃんも起床して

コーンスープとホットドッグをつまんだ後…


何がなんでもキャンプだし

いよいよ彼が今回の父子キャンプに参加した本懐へ

釣り池に向かいます


何がなんでもキャンプだし

すでにオーナーさんも出勤されており

釣りに訪れた親子連れ客の姿も見えています

果たして我が家の長男の釣果はどうだったのか…

次の更新へ続きます






更新の励みになります


アウトドアランキング

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

2つのバナークリック、ぜひともお願いします 
















テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : すげのレジャー 管理釣り場 ホームページ ニジマス イワナ ヤマメ ホットドッグ バーベキュー キャンプ



サイト内検索


ランキング



PVアクセスランキング にほんブログ村





スポンサードリンク
tag cloud
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ