【夏の羽虫対策】羽アリ・空腹との戦いを制して味わう蕎麦の味は格別だった…



かつて道志みち沿いには

美味しい蕎麦を食べることができるお店が

何件かありました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

上は「道志水源の森」のざる蕎麦ですが

現在の水源の森は経営者が違うらしい

10年ほど前の画像です

当時 こちらではそば打ちも行うことができたのですが

我が家がそれを体験する前に閉店してしまい

いまその敷地には カフェとキャンプ場ができています


また相模原市内の道志みち沿いにも

細打ちの蕎麦を食べさせてくれるお店があったのです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

つねっささんですね

看板に「現在休業中」の文字が入ってから数年たちますが

いまだ営業を再開される気配がありません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

この2件はどちらも蕎麦処として

いまは営業していないのですが ソロで道志に出て

暑くなったこんな日は

あの冷たい喉越しが無性に恋しくなってしまうものです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

さて オートキャンプせせらぎでのソロキャンプですが

設営したサイトの向こう側には小山があります


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

もう二学期が始まってしまった末子は同道していませんが

私が帰宅したあとで 土産話くらいは聞かせてあげたいもの…

他の利用者さんたちとのソーシャルディスタンスを確保するため

第2サイトに設営しましたが この立地なら

きっとたくさんの虫たちが 飛来しそうとの目論見も得て

灯りをともします

するとさっそく…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

ノーザンライトの優しめな灯りだけですが

大きな蛾がやってきました 種類はよくわかりませんが…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

さらに大光量のケロシンランタンをともすと

狙い通り♪


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

甲虫です コクワガタだと思います


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

このオス 小さいのですが

触ろうとして指を出すと 思い切りハサミで挟んでくれました

小さいなりしてすごいパワーで 痛かったなぁ…(^^;


ほかにも…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

ナナフシですね

キャンプ場で見たのは 10年近く昔に行った

南アルプスのキャンプ場以来でしょう


しかしまたしてもというか

そういうめぐり合わせになっているというか

とにかく運が悪かったみたいでして…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

テーブル上に見える白点は すべて羽アリ…

夏の蒸し暑い夜は一斉に巣立つ日があり

自宅でもそんな夜は 網戸の目を抜けて

室内に侵入してくる小型種の羽アリもいるので

ガラス戸を締め切ってやり過ごすことにしているのです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

数年前の夏に こちらのキャンプ場を訪れた時にも

羽アリの巣立ちにぶち当たってしまったことがありましたが

まさか同じキャンプ場で 再び同じ目に遭うとは…(^^;


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

テーブルの上だけではありません

足元の砂利の間にもうようよと…(^^;


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

静止画だと伝わりにくいので

GIFアニメにしてみました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

無数の粒々はすべて羽アリ

これではたまりませんが 実はそろそろおなかが減って

もはや我慢の限界を迎えそうだったので…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

ランタンの灯りから少し離れて

調理を始めることにしました

しかしまさかアリンコに対してまで

ソーシャルディスタンスを強いられるとは…(^^;


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

トランギアを熱源に

Xポットで1リットル超のお湯を沸騰させていきます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦


お店で食べられないなら

自分で作ってしまおうと考えたワケです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

これ乾麺ですが乱れづくりで

太さがまちまちなのだそう

手打ち感も味わえそうなこの製品を

往路の買い出しで見つけて 求めておきました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

ちなみに調理中に手元を照らしているのはへッ電です

LEDの光なら 灯火よりは羽虫の走光性を刺激しません

一匹たりとも蕎麦を茹でるクッカーに寄せ付けないつもりで

調理を進めています


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

お湯を沸かし始めてから30分…

なんとか羽アリを混ぜ込まずに

冷やしかき揚げ蕎麦が完成しました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

山盛りの青ネギに追い鰹つゆをかけて

いただきましが いやいや…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

感動的にうまかったです

あまりに空腹だったことと 羽アリの襲来から

避け切った達成感も手伝ったのでしょう


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

お腹を満たしたら 副次的に

羽アリと対峙することに…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

人間よりは虫たちにこそ

生存権が主張されるべきロケーションと思いますが

かと言って黙って顔の周りを舞われたり

よもや刺されるわけにもいきません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

焚火して煙が出れば 多少の忌避効果はあるはずだと

考えたのですが…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

せせらぎの管理者様から求めてあった杉薪も

久保キャンプ場から持ち越したナラ薪も

すこぶるよく燃えてくれて

思ったほど燻り出し効果がありそうな煙は出てくれず…(^^;


しかし…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

しばらく経つと 嘘のように羽アリたちは

姿を消してくれました

そういえば自宅でも 羽アリの巣立ちって

2~3時間も待てば ほぼいなくなってしまうんですよね




食事も焚火も もう少し待つべきだったのかもしれませんが

無事に美味しくいただけたのでヨシとしましょう










更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 
















関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : オートキャンプせせらぎ 蕎麦 つねっさ 道志 水源の森 羽アリ コクワガタ ナナフシ 焚火 冷やしかき揚げ蕎麦

平日キャンプの幸せと冒険はとなりのサイトにもたぶん優しい




遅れてきた夏休みを取れた お盆過ぎの平日に

ソロキャンプで訪れたのは

道志上のオートキャンプせせらぎです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

この地の標高は700メートルを超します

オートキャンプせせらきは国道413号から近く

田園の中の立地ですが それでも涼しさは期待できます


なぜならこのキャンプ場には とっておきな

河畔ロケーションのサイトがありますから


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

道志川支流 三ヶ瀬川沿いのサイトは

適度な木陰に加え 涼やかな沢が真横に流れております


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

しかし…

夏季こそ快適なこのロケーションのサイトには

残念ながら すでに他のお客さんが入られた後でした

上は4年前の画です


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

それでも大丈夫 まだ林間サイトがあります

こちらには涼しげな木陰がありますが

中央に家族連れの方が陣取っていられました




周囲と距離を取りやすいキャンプ場であっても

ソーシャルディスタンシングについて配慮できるなら

そうしたほうがお互いのためです


ということで 木立で区切られた

第2サイトで設営することにした次第…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

こちらは造営してから4~5年しかたっていないはずで

サイトには新しい砂利が多くあり

いかにも水はけが良さそうです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

第2サイトの47番は三ヶ瀬川から少し離れています

新しめのサイトに入るというのは 多少 冒険の要素があり

いろんなことがおきそうな予感がしましたが

ソロキャンプならではの視点に立つことに…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

最近 過去ブログの非表示画像を直していますが

こちらのキャンプ場で4年前に撮った画を見つけてありました

左手が今回入った47番サイトですが

当時は整地途中だったことがわかります


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

多少の困難も 乗り越えれば それはそれで知識や経験になり

将来の快的なキャンプにつながることでしょうし

やはり見知らぬ同士 没干渉であれば お互い安心安全です


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

現在18時半を過ぎた時刻で この時間帯は

背後の木立がサイトに影を落としてくれます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

とはいえまだ30度前後の気温なので…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

水分補給は大事です


一番搾り麦汁ののどごしを味わっていると

むこうのキャンプ場施設に灯りがつくのが見えました


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

トイレですが もうすぐ夜なんですよね

夏は夕暮れが遅いので油断してました

こちらもそろそろ灯りを確保しないとなりません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

ブログでは久しぶりの登場 ノーサンライトです

最近は使っていなかったわけではないのですが

検証した結果が思わしくなかったのです


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

芯を調整してからパラフィンオイルを注ぎ入れますが

今回は灯油ブレンドはなしにしました

ここ数回 灯油を入れたり入れなかったりで使ってみたのですが

煤の付き方は大差なく…


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

煤を減らす = 燃焼状態を良好にすべき との結論に達したので

設営速度を優先させてパラフィンオンリーにしています


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

テーブルライトは確保できました

その灯りを足掛かりにして メイン照明を点灯させます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

やっぱり明るい

500キャンドルパワーのケロシンランタン2基なので

ろうそく1000本ぶんの灯りということになります


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

なおこのサイト 造営されてまだ数年ということで

植栽も少なくて 三ヶ瀬川のむこうの小山とのあいだに

大きな遮蔽物は存在しません


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

ということはつまり こういうお客さんが来ます


何がなんでもキャンプだし オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険

ここまでは狙い通り

このあと およびでない千客も万来になりましたけど





更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 










関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : オートキャンプせせらぎ ソーシャルディスタンス 平日 ソロ キャンプ ノーザンライト ケロシンランタン 500キャンドルパワー パラフィン 冒険



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ