【最強のスマホホルダー】 イライラ無縁の強力マウント・アシストグリップ固定型、おススメです


4月下旬のある週末 海へ行ってきました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

1年ぶりです

この日は弟の命日でした


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

あれからもう1年が経ってしまいましたが 故人の遺志や

実家の遺族の意向から 親戚が一堂に会するのではなく

各々が自宅で手を合わせたり 別々に海を訪れたりして

故人を偲ぶことになったのです


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

ということで我が家だけで海を訪れた次第…

一年前は最初の緊急事態宣言下でしたから

葬儀と言えども 参列人数を絞らざるを得ず

うちの子どもたちは 自宅で留守番でしたが

今回はいっしょです ココアもね


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

しかし とにかく風が強い…(^^;


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

この先にいるであろう弟の御霊に

花を手向けて 手を合わせてから

砂浜で少しだけ波と戯れることに…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

ココアを海に連れてきたのは初めてです

波の音とか 潮の香りは嫌かもしれないと

懸念しましたが 彼にその心配は無用でした


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

先日の道志でのキャンプと全く同じでした

淡水が流れる沢も 塩水で波のある海も

ココアにとって どちらも楽しい場所らしい


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ


あー つっこんじゃったよ(笑)


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

服を脱がせてから波打ち際に

連れてくるべきだったなぁと…(^^;

後悔先に立たずです


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

短めのリードにしたのが 正解だったと思えるほど…

長いリードだったら もっと とんでもない状況に

なっていたかもしれないなぁと… (^^;

弟もどこかから 呆れて見ていたかもしれません


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

しかしいまはまだ春先です

風も強かったので さすがに寒くなったらしくて…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

15分間ほど波と戯れると お兄ちゃんの膝の上に乗って

動かなくなってしまった(笑)


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

実はココアは前日にトリミングを済ませたばかり

カットしてシャンプーしたのは つい15時間前なのに

もはや砂だらけ…(^^;


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

お兄ちゃんもいい迷惑ですけどね…(^^;

ところでんな状態で盛夏なら 車に乗せる前に

ココアは丸洗い対応でしたけど 今はドライヤーが

使えなければ まだ風邪をひかせてしまいます

洗身せずに車に乗せねばなりなりませんでしたが

砂だらけ犬を乗せるため 座席に敷いたのはこちら




グラバーのオールウェザーブランケット

盛夏キャンプで日かげを作り出すだけでなく

こんな状況でも使える頼りになるアイテムです

座席や車内に落ちる砂は最小限で済みました


ところで今回の家族だけ一周忌 実は

かつて私が5歳まで住んだ家の近所だったのですが

それはすなわち ほぼ初めて行く場所と同じこと (笑)

まったくと言っていいくらい道の記憶がありませんから

ナビを使って目的地まで たどり着くことになりました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

我が家の車は固定したナビゲーションシステムはなく

スマホのナビアプリを使っています




固定型のナビ端末は初期投資が高価だし

乗車中にテレビを観る必要も感じませんし

iPhone でまったく不足を感じないのですが

そうなると車に固定するホルダーが必要です


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

しかし一般的な吸盤で固定させるタイプのホルダーは

車種によっては まったく役に立たないことがあります

我が家のデリカも ダッシュボードに吸盤が付きそうな

滑らかな面が皆無なので固定することができません

またこのタイプのホルダー 夏場は苦しいんですよね


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

ボンゴフレンディは吸盤式ホルダーを使えたのですが

夏のダッシュボード付近の温度環境はかなり過酷です

UVカットなガラス越しでも直射日光が強烈で 過熱して

停まることもしばしばあり 結局この型に落ち着きました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

サンバイザーにクリップでとめるタイプのホルダー

これならiPhoneが直射日光に晒されにくいですし

すぐ効かなくなる吸盤をケアする必要もありません


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

しかしこの型のホルダーでも問題は生じます

取り付け方を問わず たいていのホルダーは

ほぼプラスチック製なので 1年くらい使うと

疲労したり劣化したりして 壊れてしまいます


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

つい先日です ホルダー支柱のいちばん細い部分が

ちょっと触っただけで ポッキリと逝ってしまいました

スマホの位置を調整する際 いちばん負荷がかかる

ピロボールの根元部分がとにかく か細かったので

購入直後から感じてた不安がみごとに的中しました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

スマホのナビアプリは 私用にも仕事でも使ってます

特に仕事では初めて行く場所が多いため死活問題

ホルダーで固定できないのは困るので しかたなく

これで応急処置しました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

正月にiPhoneと同時に買ったエレコムのケースです

このNESTOUT ケースには リュック等の肩ベルトに

ケースごと取り付けるためのホルダーが付属します


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

このエレコム製NESTOUT用ベルトホルダーは

普通なら車載用ホルダーとしては使えませんが

クリップ式スマホホルダーが壊れた状態ならば

なんとか引っかけてとめることが可能でして…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

ピロボールから先がなくなったことで 干渉せず

ベルトホルダーとiPhoneを取り付けられました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

とはいえ ちょっとグラグラしてますけどね (^^;

想定外の使い方なので致し方ないことですが

ベルトホルダー裏にあるマジックテープを巻き

引っかけただけの状態なので 耐振動性は…

たぶんかなり落下しやすい状態でしょう (^^;

ホント 応急な処置をしたまでということです


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

なお 一応書いておくと このクリップタイプの

ホルダーでは 車のサンバイザーは完全に

上げるかおろすかに 固定されてしまいます


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

つまり冬の朝や夕方など直射日光が眩しくても

サンバイザーで遮れなくなるというデメリットがあり

この不便さにフラストレーションもたまっていたので

これまでと違う位置にとめるタイプを買ってみました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

これです アシストグリップ固定式のスマホホルダー

流通業の関係者には有名な ジェットイノウエ製です


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

位置的には運転席Aピラー付近の取り付けですから

バイザーの動きを妨げないよう調整できそうですが

この製品を求めた理由は それだけじゃありません


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

開梱してみると分かりますが 右に置いたアーム部分

その部分のほとんどがプラ製ではなく金属製なのです

※ 左側のスマホブラケットや調整ツマミ部分はプラ製


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

いちばん負荷がかかるピロボールもそのまわりも金属製

これなら経年劣化にも強いし そう簡単には壊れませんね

任意に調整し 好きな位置で調整ツマミを回して固定します


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

スマホを取り付けるブラケットはワンタッチ脱着式で

iPhoneなどを押し付けて この丸ボタンを押し込むと

両脇のアームに挟み込まれて ガチっと固定されます


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

OPENの刻印部分を押し込めば

固定が解除されて簡単に取り外せます




なお このホルダーで固定可能なサイズ規格ですが

メーカー公称値では 約50~76㎜ 幅となってまして…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

iPhoneシリーズ中 もっとも横幅の広いモデルは

iPhone12ProMax と 8Plusの78.1mm なので 一見

規格外かと思いきや 私のiPhone11で試してみると

こうなりました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

iPhone11本体は 75.7mm幅で 公称値上限との差は

わずか0.3mm しかなく けっこうギリギリの筈ですが

耐衝撃性高めのケースのため 厚みはさらに増し…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

ケースインの状態で ちょうど81mm幅になります

でもこの状態で何の問題もなく取り付け可能です


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

タテでなく横にして取り付けても 全くグラつきませんし

iPhoneを挟むアームの可動域も まだ余裕があるので

おそらく95mm幅くらいなら 何とか固定できそうな感じ


またアーム部の寸法はこんな感じ




車種によりアシストグリップの位置やサイズの違いや

ホルダーアームを取り付ける場所にもよるでしょうが

デリカの場合 このサイズであれば アシストグリップの

本来の機能を邪魔することはなさそうです


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

乗降する際に ホルダーアームが邪魔で掴み損なった なんて

残念な状況が 起きなさそうな位置に取り付けることができました


そしてフィッティングの最終チェック 

取り付ける前から 最も気になっていた案件について です

これまでバイザーに取り付けるクリップ型ホルダーの場合

運転者の視界を妨げることは ほとんどなかったのですが

アシストグリップに取り付けるタイプはどうなのかというと…


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

これがなかなか♪ ちょうどいい位置でAピラーとかぶります

上の画像は自分の視点から微妙にずれた感じがしますが

画像上iPhoneの陰の部分は 肉眼ではきちんと見えてました


何がなんでもキャンプだし デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

思わずパジェロミニ用にもうイッコ買いたくなりましたけど

どうも運転席周りにデリカよりたくさん物を置けそうなので

納車が済んでから考えることにします

ちなみに上が納車される実車と同じ年式・同じカラーです




実はこんな感じの古いカーナビが付いていますが

たぶんスマホのナビアプリのほうが使えるかと…(^^;




もともとはトラック用品メーカーなので質実剛健な造りです

すぐはずれる吸盤なホルダーや 壊れやすいプラ製に懲りた方

これおススメですよ




アシストグリップ取り付け型のドリンクホルダーもあります

これも頑丈そうですね




更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : デリカ スマホホルダー iPhone ジェットイノウエ ナビ 吸盤 クリップ サンバイザー アシストグリップ

【車は走れば何でもよい】 に少しだけこだわりを足して軽四クロカン買いました



デリカD:5に乗り始めて8年がたちました


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

世の潮流として 個人所有のクルマは

ダウンサイジングが進み 積載能力も縮小していますが…


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

キャンプなどの野遊びという用途で使うことが多いため

シチュエーションに見合う動力性能と積載性両面で見ると

現在 新車で購入できる車種の中で

もっとも有用な車のひとつであることは

ここでわざわざ言うまでもありません


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

かつて所有していたマツダ ボンゴフレンディは

5ナンバーサイズの車幅


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

にもかかわらずフレンディのほうが

デリカより積載能力が高かったとは

両車をキャンプで使い倒してみて

切実にわかっていることですが

ガソリン自然吸気エンジンで後輪駆動のボンゴフレンディと

ディーゼルターボで四駆のデリカD:5とでは

あきらかに動力性能が違い デリカのほうがよく走ります


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

四駆と二駆の差だけではありませんし

排気量差で言えば ボンゴフレンディは2500CCで

デリカは2200CCと フレンディに分があるように見えますが

ディーゼルエンジンのトルクは同排気量のガソリンエンジンより

約140パー増しと考えると体感的に近くなります

つまりディーゼルのデリカは 3リッターガソリン車と

ほぼ同等のトルクで走りますから ボンゴフレンディでは

絶対に太刀打ちできなかったこんな急坂ですら

自走で上ってしまうのです


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

ちなみにこの角度は45度だそうで

積載性はフレンディに劣るけど デリカにしてから

踏み込める場所が増えたとは 確信をもって言えること


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

そんなD:5も気が付けば 総走行距離が

三菱の走行10万キロ保障というくくりから

はずれる日がだんだんと近づいてきた今日このごろ…


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

ワタクシごとですが 新年度になり

仕事の環境が少しだけ変わりました

たとえば上のような のどかな場所まで

車で出張っていかねばならなくなってしまった…(^^ゞ


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

いまデリカは通勤でも使っており 何もしないと

あっという間に総走行距離が10万キロを越し

ふと気付けば15万キロに届いてた…

なんてことも現実味を帯びてきました

実はワタシの職場には 社用車の用意がないのです


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Tokumeigakarinoaoshima, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

こんな社用車すらない職場環境の方に解決すべき課題があるのは

明白なんだけど 仕事は待ってくれませんからね

とり急ぎ 自分で車を持ち込むしかないのですが

とりま今月 デリカで仕事案件で数日 走り回ったら 案の定

一日に100km以上走ることもしばしば…


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

このままではマズイなぁと考え なんだか悔しいけど

今までは妄想にとどめていたある考えを現実の行動へ…

セカンドカー購入を 現実の行動へ移さざるを得ない事態に

なってしまったようです


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

仕事面の理由もありますが 昨今の自動車業界が見せる

脱炭素化な動きからすると ディーゼル四駆を

新車で買えなくなる日が来るのは そう遠くなさそうだし…


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

今や貴重な三菱のディーゼル四駆

デリカはできるだけ長く維持したいですからね


ところでセカンドカーなら 購入するのではなく

サブスクなどの定額課金なサービスも選択肢であることは

重々承知してます

20年くらい前に 某Tレンタリースの長期リースを利用して

借用期間満了後に車体を買い取ったこともありますから


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Mytho88, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

懐かしのトヨタランクス 我が家はこのXではなくZだったので

高回転域でバルブがリフトして動く 面白い車でした


しかし知り合いの関係者に聞いたところ 残念ながら

現在のTレンタリースでは 個人向け長期リースのサービスは

提供していないとのこと

ただ T系列であってもなくてもね

いまはカーサブスクリプションに

さまざまな選択肢があるので 自分に合うサービスを

調べてみたら良いですよと

軽く突き放されてしまいました(泣)

しかたなく自分で調べてみたら

確かにサービス提供元によって内容は多様です

中には違法でなければ改造すらOKなんてところもありますが

サービス総体の印象としては 残念ながら…

まず車種選択の幅が狭かった


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
とくめがかりのあお島, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

たとえばハスラーで探した場合は

グレードとして四駆を選べないケースが多いです


また中古市場を吟味したほうが トータルの出費としては

安くなるし 細かい仕様にこだわって探せます


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

中には 犬を乗せたりキャンプ中に汚したりしたら

精算時に追徴金発生となるケースもあるようで

これ我が家的にはムリな話です

ライトユーザー向けなサブスクではなく

やっぱり中古を探すべしと確信を持ったので

それについて家族会議で伝えたところ…


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

2つの条件をクリアすれば セカンドカーの購入を

認めるとの決議に達しました


その条件とは こうです


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
夢の, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

ひとつは中古の軽自動車であること

軽が税制面で安いのは言うまでもありません

そしてもうひとつは 購入する車両の支払総額が

30万円以内であることです


うーん…

ひとつめの条件をクリアするのは容易いのですが

問題はふたつめの条件

支払総額30万円以内って…(^^;


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

それってかなりボロボロな中古車しか

買えないんじゃないかと 諦めにも似た感情を抱きましたが

とりあえず調べてみないとわからないですからね


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

中古車を買うのはボンゴフレンディ以来

15年ぶりくらいの久しぶりな行動で 当時はPCで

中古車販売業のホームページを探しましたが

いまはもっと便利な媒体があります


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

スマホでグーネットとカーセンサーのアプリを使い

いろいろ探し始めましたが 便利さが仇になったみたい

ここからが沼でした


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Tak, CC BY-SA 3.0 , via Wikimedia Commons

たとえば上のスバルのR1

30万という検索条件で探すと引っかかりますが

さまざまな情報に触れるうち だんだん余計な知識がついてきて

四駆や過給機付きモデルがあることを知ると

それもいいなと考えてしまいます


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
そてつやま, CC0, via Wikimedia Commons

そうなるとあっという間に予算オーバー

上のR1S なら 状態が良いと軽く100万を超す総額です…(^^;

R1Rで四駆を探そうかと 一瞬迷ったものの

やっぱり方向性が違います

この車種を探すのはやめときました


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

用途としては仕事が主であることはもちろんですが

野遊びに使う場面の想定は はずせません

四駆は四駆でも どうせなら悪路に強い系の軽が

良いに越したことはないのです


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Tokumeigakarinoaoshima, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

そうなるとジムニーですが これはたぶん難しいだろうなぁと…

2018年発売の現行型は 新車の納車はいまだに一年待ちです

ムリを承知で中古を探してみましたが

現行型の中古は存在するものの

平均価格帯は150万円近くて しょせん無理な相談です (笑)


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Tennen-Gas, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

中古車市場では旧型のタマ数も豊富ですが

軽自動車で最強のリセールバリューがあることで有名なのも

この車種です 平均価格帯は75~85万円台なので

やっぱりアウト… (^^;


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
DY5W-スポーツ, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

同じスズキのエブリイも面白そうですが

エブリイに限らず 軽バンも案外と値落ちしてません




この手のリフトアップカスタムはいまが旬ですからね

エブリイはなんと旧ジムニーより高くて

中古の相場平均は97万にもなるらしい…(^^;


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
DY5W-スポーツ, CC BY-SA 3.0 , via Wikimedia Commons

軽自動車主体ですが 質実剛健なモノづくりを続け

信頼とネームバリューを勝ち得たということなのでしょう

スズキって勝ち組なんだなぁと思い知らされます


ただ もともと私的に自動車メーカーのこだわりは

あんまり持っていないので

利便性を優先させる考え方もあると思い直し

いつもお世話になっているディーラーのほうを見やると

その親会社から ひと筋の光明が差してきました


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ

三菱自動車にも ワタシの条件を全クリする車種が

ありましたっけ(笑)


何がなんでもキャンプだし デリカ D:5 軽 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事 キャンプ
Tennen-Gas, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

外見はかなりやれており

問題なく走るからそれで良いというレベルに

なっちゃいましたけどね

距離はそこそこ走っていますが 必要な部分のメンテは

しっかり押さえていた状態だったのが購入の決め手でした


続きます




更新の励みになります



にほんブログ村 アウトドアブログ 犬連れ・猫連れキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
バナークリック、ぜひともお願いします 

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : デリカ D:5 中古車 ボンゴフレンディ ジムニー エブリィ リフトアップ 三菱 仕事



サイト内検索


ランキング



にほんブログ村 にほんブログ村へ


にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ


にほんブログ村 アウトドアブログへ




スポンサードリンク
更新履歴
カテゴリ
feedly
follow us in feedly

RSS
月別アーカイブ
Twitter
Follow me on Twitter
ナチュラム
アウトドア&フィッシング ナチュラム

アウトドア&フィッシング ナチュラム







QRコード
QR
いいものいろいろ♪












メールフォーム

ブログの内容に関係のないコメントは承認しません。

メールフォームをご利用ください。

リンク
Advertisement
いろいろ